ふるだて加藤肛門外科クリニック


地元に愛されるクリニックの待合室を、明るい北欧デザインにリノベーション。妊娠、出産、便秘など女性に多い病状ため、開業時より週に2回のレディースタイムを用意。日常的に女性の来院が多いため、女性にくつろいでもらえるような清潔感と明るさを意識しました。

北欧らしさを引き立てるかわいらしい照明と、マリメッコのファブリックパネルがポイントです。ファブリックパネルは北欧好きな院長夫人の手作りです。ポートランドは歴史をたどると移民の町。北欧からも多くの移民を受け入れてきました。北欧デザインとポートランド。実は密接な関係があるようです。


物件名:ふるだて加藤肛門外科クリニック

業種:医療業

所在地:岩手県紫波郡紫波町

竣工:2020年5月